2018年12月02日

プラクション パロ伝限定版 ゴールドメタリックマシンバスター龍星丸

paro21a (2).JPG
paro21a (4).JPG

マシンバスター龍星丸の限定版。こちらも30円値上がりして530円に。

paro21a (5).JPG
paro21a (6).JPG

パッケージは3色印刷仕様。デザインも背面以外は同じ。

paro21a (3).JPG

背面は左が説明文に。

paro21a (7).JPG

説明書も通常版と全く同じ。

paro21a (1).JPG

キットは白ランナーがゴールドメッキに変更されている。
posted by ふぇ at 12:49| 【パロ伝限定版/非売品】

プラクション パロ伝21 マシンバスター龍星丸

paro21 (2).JPG
paro21 (6).JPG

1991年発売。330円。
年が明け、第三部 激闘!PWC編に突入。
ドラゴンボールやらなんやらのコロシアムバトルブームの流れがパロ伝にも影響を及ぼしている。
値段は30円アップとやはり300円では厳しかったのか、それでもなるべく子供に配慮した値段設定。
時流としては500円がデフォルトでも問題なさそう。

paro21 (5).JPG

ここから終盤まで完全にSFデザインオンリーとなり、ファンタジー要素は消える。
この頃SDガンダムではコマンド戦記がディストピア系のSFになり、
制作サイドでSFブーム来てたんだなぁというのがわかる。
アニメもファンタジー物が終わっていき、未来志向に溢れてくる。

paro21 (4).JPG

先に出たマシンバスター新星龍神丸同様、複数形態への可変がウリ。
ややファンタジー要素が残っており、龍星ドラゴンモードにもなる。

paro21 (7).JPG

パケデザインもSFを意識したデザインとナリ、能力の数値まで表示されるようになった。

paro21 (9).JPG
paro21 (8).JPG

箱ベロは公募紹介とPWC編のキャラ公募を開始している。

paro21 (10).JPG

説明書ではパロデンワールドチャンピオン(PWC)編の漫画が開始。
邪虎丸Jrなどファンタジー勢が惨敗している様子がうかがえる。俗に言うインフレ。

本編追ってないので分からないのだが、このSF世界と今までのファンタジー世界は地続きなのだろうか。
大会の解説には聖者Sグランゾートが。大統領まででてきたり、世界観が一変している。

paro21 (11).JPG

ランナーはというと大きな変化は無く、4枚構成で青がポリ。
変形に大きくパーツが割かれている。

paro21 (1).JPG

そのため、通常時はオーソドックスな感じの印象に。武装は控えめ。
ただし今までの物とは大きく変わり、変形ギミックのおかげで腕に回転軸が。
これによってポーズの幅が広がる。



posted by ふぇ at 12:18| 【プラクション パロ伝】

2018年11月29日

格闘技王烈伝ゼンクマンH Vコマンドガンダム

zen9 (2).JPG
zen9 (4).JPG

ゼンクマン最後のナンバリング。
1991年発売。850円。

zen9 (3).JPG

今までの手だけを使ったバトルに中型武器を持ってカチコミという、全てをぶち壊しに来た男。
(パワーアップパーツを使えば他も武器ありになるので一応公平)
コスト削減のためか、エンジン部分は組み立て式に変わっている。
また、それまで一部塗装済みだったところもなくなった。

その情報だけを見るとパワーダウンしたように見えるが、実際はコストダウンした結果、突出したボリュームとクオリティとなっている。

zen9 (5).JPG

箱のサイズはそれまでと統一。
それまで割とスカスカだった中身も、かなり詰まっている。

zen9 (6).JPG

パケ裏はこれでもかというくらい、組み立て式のゼンマイ周りのことが良いように紹介されている。
書き方一つで印象が全く変わる好例。

zen9 (7).JPG

説明書に大きな変わりは無い。
箱絵ではちゃんと顔が写っていないが、極めてイケメン。

BB戦士は癖が強い顔、元祖SDは顎が大きくたくましい顔。
このゼンクマンはバランスの取れたVコマンドのイラストに一番近い自然な顔つきとなっている。

zen9 (1).JPG

ランナーがこちら。組み立て式のおかげで4色のカラフルになっている。
顔は顎と頬が別パーツで色分けとかなり細かいパーツ分け。

胴体は腕を外から内側に振る機構のおかげで、ごっつぁん体系になりがちなゼンクマンにおいてかなりスマート。正面から見たときに非常に良いバランスとなっている。

前に突き出して相手とぶつかり合うという仕様上、腕が長くなりすぎるゼンクマンにおいても、肩のボリュームを増加させていることによって腕の長さがほどよくなり、奇跡的なバランスに。

武器はファイヤートルネード二丁と、ガンナイフ二丁が付属。

zen9 (8).JPG

足りない色はシールで補う。
そしてこのシール、自由に使える各種マーキングが付属しており、
BB戦士や元祖SDなどに使うことが出来る。
Gアームズのマークなんかはコマンド意外にも使用出来るので重宝しそう。

ゼンクマンは8弾までは少年誌などで積極的に取り上げられていたり、パッケージ裏に全種載っていたり、おもちゃ屋どこでも売っていたりでデフォルメプラトイではメジャーな方。

しかしVコマンドはそれまでと比べると出荷数も減ったようで、現在でもゼンクマンの通常ナンバリングでは唯一、入手難度が非常に高い。

最後の最後でとてつもないハイクオリティのキットが登場したが、もっと早いてこ入れでこのクオリティで当時の人気SDの皇騎士や大将軍系などを出せていたら歴史は変わっていたかも知れない。

posted by ふぇ at 21:24| 【ゼンクマン】

トレード再開します

現在、以下の商品を探しています。

■レート
★2……★2同士 or ★1から2つ
★3……★3同士 or ★2+★1、もしくは★1から3つ
★4……★4同士 or ★2からふたつ、もしくは★3+★1、もしくは★1から4つ
★5……★5同士 or ★4などから複数。応相談

■トレード希望リスト 
きゃらかーん以外はいずれも未組み立てのみ

●タカラ パロ伝シリーズ
★5 フルメタリック極悪非道黒龍角(ドラゴンショップ限定)
★4 メタリック グレートドラゴン龍王丸


●童友社 桃太郎伝説シリーズ
★3 No.10 桃太郎 きじ変化
★2 No.09 金太郎 月輪変化


●きゃらかーんディスクキット
★3 皇騎士 ※組み立て済み可能(組済み★2)



■トレード提供リスト
提供品は全て未組立です。

tre (1).JPG
tre (2).JPG
tre (3).JPG

★5
・限定版 天下統一編版 二代目頑駄無大将軍
・限定版 白鋼四代将軍の陣


★4
・限定版 四代目大将軍 黄金の英雄
・非売品 農丸頑駄無 蓄光ver


★3
・限定版 頑駄無大将軍 黄金の英雄

★2
・食玩 華羅駆璃剣豪 ムサシ
・限定版 三代目大将軍 黄金の英雄
・限定版 キングガンダムU世 黄金の英雄
・元祖SD 完全復活!!5大ガンダム+1
・ズィーナイトガム ズィーナイト(箱無し)
・ミニゴウザウラーチョコ5種フルコンプ+ダブり5個


★1
・限定版 F90 黄金の英雄
・ゼンクマン イングラム
・ゼンクマン νガンダム
・ゼンクマン Sガンダム
・サイバーフォーミュラマーブルチョコ
・サイバーフォーミュラマーブルチョコ
・ゾイドチョコ
・ゾイドチョコ
・PDトランスフォーマーガム メガトロン(箱無し)
・PDトランスフォーマーガム フォートレスマキシマス(箱無し)
・バスターブルース
・桃太郎伝説 桃太郎 変化獅子王神
・桃太郎伝説 金太郎スペシャル
・1/24 クラスター
・BB戦士 F91チケットスペシャル
・マグナムエース




【連絡先】
ツイッター
@fenrirvier
もしくは
@fenrirvier04
に声を掛けて頂くかDMで。

メールの場合は
http://virgo-resistance.sakura.ne.jp/k-yomiji/
のCONTACTよりご連絡ください。
posted by ふぇ at 20:33| 【トレード】

2018年11月27日

ミニプラ SDガンダムガム ブラッディザク

blo (4).JPG
blo (5).JPG

ミニプラシリーズから一つご紹介。
1990年発売。300円。
ラインナップはコマンド、ブラッディザク、ガンセイヴァーとキャプテンだったかな?(曖昧

キャプテンブラッディの後ろには何故かガンセイヴァーZ、イーグルν、ガンクルーザーが描かれている。

blo (2).JPG

完成見本はめちゃくちゃ気合いが入って塗装がされている。
このミニプラSDガンダムシリーズの中でもブラッディザクの出来は突出した傑作で、
顔なんかは元祖SDレベルのクオリティ。

blo (3).JPG

コマンドガンダムはBB戦士に比べると可愛い顔になっている。

blo (6).JPG

SDガンダムの食玩の中でも比較的大きなサイズで、箱は300円のBB戦士とほぼ同じ。
ミニプラコマンドガンダムはガンダム野郎にも登場。

blo (1).JPG

今のスーパーミニプラもスゴイが、当時も300円でこのパーツ数と色分け、ギミックアリと
すごいブランドだったことが分かる。

足は1パーツ成形。その分側面の造形はゆるく足裏はないが、十二分。
食玩と侮ることなかれ。頭部や武器、本体の造形を見てもかなりしっかり作られている。
ミサイルはザコボンバー。ラリホー。

blo (7).JPG

説明書を見てもBB戦士と変わらない感じ。
子供の頃に買ったときはプラ製の軸受けのおかげで、摩耗ですぐに手がユルユルになっていた。

blo (8).JPG

サイズは300円サイズと500円サイズのBB戦士の間くらい。
BB戦士のコマンド、Vコマンドと並べるにはちょうど良い。

当時品はクオリティで現在価値が決まる訳ではないが、ブラッディザクはハイクオリティなのに今でも割と安価で入手もしやすいのでおすすめ。
posted by ふぇ at 19:10| 【SDガンダムその他】