2019年05月01日

ガンダムベース コマンド・パワーアップ基地

gbc (1).JPG

1991年1月頃発売、1500円。

gbc (2).JPG
gbc (4).JPG

ガム付きの食玩ながら、単品で1500円もするというかなりバブリーな商品。
バブル崩壊直前の滑り込み高価格商品といったところか。
当時おもちゃ付き食玩が150円〜500円で買えたことを考えると、非常に高額。

高額になった理由はベースにサウンドギミックが搭載されていることによる。

gbc (3).JPG

ベースから伸びている触手は武器やコマンドを掴むことが出来る。

gbc (5).JPG


武器はコマンドに付属のミサイルポッド、ダイナミックマグナム、NCヘヴィガンの他に、キャプテンガンダム用の暗視スコープ付2WAYライフル、グリーンベレーガンダムの90式ブッシュマスター、あと一つがヘビーガンダムのグレネードランチャー付レーザーマシンガン。

ヘビーガンダム用武器がマイナー過ぎて悩んだが、手持ちのガン消しで確認。

gbc (6).JPG

まずはコマンドガンダム。
実は別の食玩シリーズ、ミニプラSDガンダムのコマンドガンダムの流用で、色違い。
当然付属品やギミックもそのままで、ベース用の他にコマンド本体用のシールがやや追加されている。

ドデカいスプリングのおかげで、ミサイル4本を同時に発射可能。

イカツイ顔のコマンドだが、このミニプラ版は優しい顔つき。サイズはBB戦士300円サイズ。
足は1パーツ抜きのためやや簡素ながら、全体のバランスはよくかわいい。

gbc (7).JPG

撮影し忘れているが、A4サイズのモノクロ説明書も付属。

ベースはギミック付の土台以外は割と簡素でついたてと接続パーツ、触手があるのみ。
追加武装はそれぞれ最中割だがディテールが細部まで凝っていて素晴らしい出来。

土台は残念ながら手持ちのでは音が鳴らず、ボタン電池も分解不可で交換出来ないため確認出来ない。
本来は赤い部分が点滅して、90年代トイにありがちなビープ音が流れるはず。

元祖SDのコマンドガンダムが買える値段で食玩を買うかというと、当時の子供なら欲しいけど、買って貰えなかった人が多い。となりそう。

親が見ていない間に、こっそりスーパーのカゴに忍ばせてレジで値段が表示されたときにバレて
怒られて、「返してきなさい!」と言われなかった人だけが手に出来た高嶺の花である。

posted by ふぇ at 16:24| 【SDガンダムその他】

BB戦士4 ザックン (再販版)

bb04 (4).JPG

1987年発売、300円。

武者サイコの項目でBB戦士No.1〜6は廃盤とお伝えしたのだが、そうとも限らない可能性が出てきたのでレビュー。

bb04 (5).JPG
bb04 (1).JPG

まずはザックンの紹介から。
No.7νガンダムからのBB戦士に慣れている方には違和感しかないパッケージ。
フォーマットも親しみ慣れたものとは違い、白背景。

bb04 (6).JPG

BB戦士の名の元となるBB弾を発射して的当てゲームが出来るプラモデルシリーズだった。
BB戦士がまだ2等身になっていなかった頃の商品で、等身が高い。

bb04 (2).JPG

カラー説明書とキャラクターカード、モノクロのワールド紹介書みたいなものが付いている。

bb04 (3).JPG

キットはランナー2枚とBB弾用ランナー1枚、シールにスプリング。
後にナンバー33、影忍者シャザクとして金型の一部を変更して転生。
その際、追加の鎧パーツを取り付けるために腕に軸を追加される。

No.1〜6は後にムシャシリーズとしてNo.30〜35用に金型改修され、実質再版不可となった。
……かのように思い込んでいたのだが、実はそうでないことに気が付いた。

bb04.jpg

というのも今回紹介したキットは1992年に再版されたもの。
シャザク追加パーツ用の腕の軸は見ての通り無く、バックパックは初版と違い、シャザク用の穴が残っている。

つまりシャザク用の金型を再度弄ったものだと考えられる。
2019年現在、この金型が残っているかは定かでは無いが、採算の取れる需要と希望があれば出来なくも無い。といったところか。






posted by ふぇ at 14:43| 【BB戦士 限定/非売品】

2019年04月30日

パロ伝 限定版 勝利の神殿BOX

paro27a (1).JPG

いよいよパロ伝も正真ラスト。
1991年発売、1000円。
通常ナンバー30でまさかのもうちょっとだけ続くんぢゃよをやっちゃった続きがこちら。

paro27a (4).JPG

ドラゴンマスター龍星丸がパワーアップ(色以外に変化無し)。
キングドラゴン龍星丸となった! という色替えお手軽パワーアップ版。

paro27a (6).JPG

パロ伝史上最強にして、最高の戦士と紹介されているが、
造形的には何一つ変わっていないので感動が薄い。

paro27a (3).JPG

セット内容は今まで通りの色替えキットと、どこかで見たことがある勝利の神殿、
絶対女児向けのなんかアクセサリーの流用だろ! とつっこみたくなる紋章(全24種類)。
紙背景が付属。最後にして手抜き感がひどい。

paro27a (2).JPG

最強の技が使えるらしい。

paro27a (7).JPG
paro27a (8).JPG

箱ベロはキングドラゴンの説明。

paro27a (9).JPG

マンガはこれで真の完結。次号から新展開。とあるがコロコロにも掲載されたのだろうか。
キットとしては残念ながら次号ならず。

paro27a (10).JPG

ビクトリーボックスと同じ台座に、いきなりでてきた紋章なる女児玩具のアクセサリーを両面テープでくっつけてね。というやっつけ仕様。
背景はパースが付いている面白いデザインなのだが、よく見ると写真を合成しただけのもの。

paro27a (11).JPG

キットはメッキランナーが1枚増えており、色も変更されている。

パロ伝の限定版としては割と入手がしやすい方で、コミック最終話が掲載されているということもあって、ラスト辺りの通常ナンバーと同じくらい作られたんじゃないかと予想。




posted by ふぇ at 21:07| 【パロ伝限定版/非売品】

プラクション パロ伝 30 ブライトマスター龍神丸

paro30 (1).JPG

ナンバー18のリデコ。1991年発売、500円。

paro30 (3).JPG
paro30 (4).JPG

二代目頑駄無大将軍の武器が格好良い。

paro30 (5).JPG

SFデザインだったのが、武器と本体の見た目が大きく変わり、
変形した姿はSFファンタジー風デザインに。

paro30 (2).JPG

元々はメカニカルなライフル兼機首だったデザインを
くちばしをつけてファンタジー風に変身させたのは見事。

paro30 (6).JPG
paro30 (7).JPG

最後の箱ベロは地獄大帝黒龍角の紹介。

paro30 (8).JPG
paro30 (9).JPG

説明書のマンガは引きで終わっていて、まさかの限定版に最終回が続くというやらしい商法。

paro30 (10).JPG

ランナーは3ランナーが流用。新規ランナーが胴体と肩にまわされているので、
ぱっと見の印象が大きく異なる。

頭部はほぼナンバー18そのままなので、シールでなんとか変化をさせている。
そして……やはり既存金型が変更されており、額にジュエルシール用の○が。

paro30 (11).JPG

のみにはとどまらず、なんとその特徴であったキャタピラの車輪が削り取られている。

paro30 (12).JPG

元々SFデザインだっただけに変化が大きく、
他の三体と比べて良い具合に新規パーツが割り当てられたおかげで
それが際立っている。

さて、そんなパロ伝も通常ナンバーはここで終了となる。
30種類も出たとなれば大成功の部類だが、
たった二年と考えると競合のBB戦士がいかに強かったかが分かる。

パロ伝は300円という縛りを維持したことが苦しさにつながったのかなぁと思ったり。
10番台はそのコスト縛りの中でもギミックが富んでいたり、工夫も見られた。
BB戦士は早々に価格帯を500円に値上げし、その分メッキの維持やギミックなどにコストを掛けられたのが大きい。

もう1つは龍神丸多すぎ問題。魔神大集合の敵魔神の売り上げからそうなったのだろうが、
ウィンザート、騎神丸などカッコイイ所をキットに起用しなかったのは非常に勿体ない。
もう少し元キャラに区別があれば。

そしてもう1つの転機はSF路線に舵を切ったこと。
ここからリリースにも勢いが陰り、コストの弊害も見え始める。

ナンバー25のダッシュバトラーブラザーズからはいよいよ苦しさも見える。

しかし、総括してみれば低価格ながらも非常に面白いものが多く、
造形がややチープ(特にポリパーツ)というのも気にならなくなってくる。
なにより集めていくと楽しい。

全体的に入手難度が高いものの、魔神大集合しか集めたことなかったわー
という方も一度集めてみることをお勧めする。

posted by ふぇ at 20:33| 【プラクション パロ伝】

プラクション パロ伝 29 ブライトマスター龍神丸

paro29 (1).JPG
paro29 (3).JPG
paro29 (4).JPG

パロ伝もラスト2!
1991年発売。500円。

paro29 (5).JPG

ここに来てまさかのナンバー6のリデコ。
箱絵ではかなり変わっているので、一見して元が分からない。

paro29 (2).JPG

定番のポーズとはいえ、龍神丸がこの必殺技ポーズを撮っていると格好良い。

paro29 (7).JPG
paro29 (8).JPG

箱ベロにある王国の図がめっちゃ剣。

paro29 (9).JPG
paro29 (10).JPG

マンガは珍しく主役側が巨大化して、ラスボスを握りつぶす構図。

paro29 (6).JPG

やはり3ランナー流用で新規ランナーは銀のみ。
頭部と盾の中央が大きく変わっており、肩アーマーが追加されている。

……のだが、やはり本体ランナーも金型が変更されていて、
肩に追加パーツをつけられるようスリットが入っている。

paro29 (11).JPG

うまいことシールや角度で隠されているが、
正面に近い角度からみるとやはりドラゴンナイト龍神丸のリデコ感が強い。

posted by ふぇ at 19:06| 【プラクション パロ伝】