2018年09月15日

からくり剣豪ムサシロード 華羅駆璃剣豪 ムサシ

mus (1).JPG
mus (4).JPG

1990年発売。250円。
バンダイキャンディートーイデビジョンより発売。

mus (2).JPG
mus (3).JPG

いわゆるプラモ付食玩。
全4種でプラモやトイでは出ていないウシワカがラインナップされているのが特徴。

mus (5).JPG

ムサシ以外はよりSD体型になっているのだが、ムサシだけは足長体型となっている。
オーソドックスな構成で、両腕が連動する仕組み。シールは必要最低限。

mus (11).JPG

ランナーは3色でいかにも食玩といった構成なのだが……。
顔は非常に出来が良い。とにかくいい。

mus (11).JPG

また、サイズはプラモ版より少し小さく、初期BB戦士サイズ。顔のサイズはプラモ版のコジローやベンケイに近い。

腕はBB戦士の天下統一編サイズで、腕なが短足だったプラモ版と差し替えればあちらは完璧なSDムサシができあがりそう。

というかこちらの本体と顔をそのままプラモ版と差し替えれば、イケメンでコジローやベンケイと並べてちょうど良い顔サイズ、バランスのムサシが出来上がるアップデートパーツとしても活用出来そうなほど。

posted by ふぇ at 14:54| 【からくり剣豪ムサシロード】

2018年05月06日

からくり剣豪伝 ムサシロード@ 剣豪ムサシ

mus (5).JPG

1990年12月発売。400円。

mus (3).JPG
mus (2).JPG
mus (4).JPG

頭と胴体はBB戦士スタイルで、手足は長い。
箱絵とは違うスタイルとなっている。

mus (14).JPG

SD模型ではトップクラスに厳しい見た目だが、
それ故に今では逆に生まれることがないであろう
時代が生んだキットともいえる。

mus (15).JPG

頭の発射ギミックがある。

mus (16).JPG

額に傷のモールドがあるところなど、意外と細かい。

mus (1).JPG

他二体との比較。
右上下がムサシのランナー。
左上がコジロー、左下がベンケイ。
顔のサイズはコジローの二回り大きく、胴体はさすがにベンケイのが大きい。
が、顔もベンケイより大きい。

posted by ふぇ at 23:35| 【からくり剣豪ムサシロード】

2018年02月14日

からくり剣豪伝 ムサシロード 剣豪ベンケイ

mus (10).JPG

全3種。ベンケイとムサシは1990年12月発売。
コジローは1991年1月発売。各400円。

mus (17).JPG

トイプラモではからくり剣豪十番勝負という
元祖SDにあたるシリーズが出ていた。

mus (12).JPG

こちらはBB戦士に相当するのだが、
時代を感じる味わい深いキットになっている。

また、1991/06発売のBB戦士No.78 クラウンナイト
に先駆けてランナーロックが採用されているのも特徴。

mus (11).JPG

ムサシとは違う意味ですごいバランスの味わい深いキット。
胴体と本体は元に近づいたものの、腕が異様に長く
足が短く、ゴリラ体型になっている。

mus (18).JPG
しかし単体で見れば、腕や股関節など
他にはない造りになっているので、作る分には新鮮で面白そう。

mus (13).JPG

ベンケイは今でも割と置いている模型屋も多い。
そしてごく一部の人にとって需要があるかもしれない特徴として、
このベンケイのさすまたは千壱将軍のさすまたと同じ形。

mus.jpg
posted by ふぇ at 08:11| 【からくり剣豪ムサシロード】