2018年04月25日

RPG伝説ヘポイ ファンタGギア MDナイトB 勇士ガンクロス

90年代のデフォルメキットを集めるとき、
絶対に手を出してはいけないシリーズがある。

1つはご存じ元祖SDガンダム。
多くは語らないが200種類を超え、SD世代のレアシリーズ代表で非常に人気も高い。

hep (1).JPG

そしてもう一つ。
種類は20種類にも満たない
このRPG伝説ヘポイ ファンタGギアシリーズである。

hep (3).JPG

流通数が非常に少ないのか百万円を越える個体や、万越えが基本という非常にヤバいシリーズ。
たった十数種類なのに、コンプを目指すと十年単位を掛けて、新車の軽自動車を買う資金を持っていてワンチャンあるかどうか。

hep (4).JPG

相場よりちょっと高めだが、資料用に購入した個体があるので紹介します。

hep (2).JPG

MDナイトB 勇士ガンクロス 1990年発売。当時300円。
セガエンタープライズより発売。
同じファンタGギアでもキャッスルシリーズとは別で全4種。

こちらは明らかにタカラのパロ伝を意識して作られており、
箱サイズやデザイン、キットの構成などはほぼ同じで、
知らない人が見れば見分けがつかないレベル。

hep (6).JPG

ギミックは大砲形態への変形で、スプリングで弾を飛ばすことが出来る。

hep (5).JPG
hep (7).JPG

パロ伝と同じく箱ベロにもイラスト有り。

hep (9).JPG

唯一違うのは説明書は片面刷りでマンガなし。
しかしキャラが弾を飛ばす際の注意を語っているのは同じ。

hep (8).JPG

パーツ構成はパロ伝と全く同じ、プラ3ランナーとポリランナー1の4枚。
そしてスプリングとシール。
タカラが製造に関わってるんじゃないかと疑うくらい同じ。

ちなみにキャッスルシリーズは魔神大集合にそっくり。
posted by ふぇ at 17:13| 【RPG伝説ヘポイ】