2019年05月20日

ゲゲゲの鬼太郎 ようかいランド・シリーズ その6

kita6(7).JPG
kita6(9).JPG
kita6(11).JPG

ようかいランドシリーズもラスト。
1986年発売、400円。

これでメインキャラ勢揃いとなる。

kita6(10).JPG
kita6(12).JPG

目玉のおやじを押すと、ベースからなぜか棒立ちのカラスが垂直に飛ばされるという罰ゲームのようなギミック付き。
一体あのカラスはゲゲゲの森でどんなことをやらかしてしまったのだろうか。

また、鬼太郎と一反木綿を指で回すことが出来る。

kita6(8).JPG

消しゴムは鬼太郎と一反もめん。
鬼太郎はガン消しの武者精太のように上下が別パーツとなっている。

kita6(1).JPG

鬼太郎が掴まっているカラスヘリコプターは背景の空間と一体化していて、かつシールがないので塗装が必須。塗装しないと茶色一色なので何を持っているのかよくわからない。

BB戦士以前のキットは、子供向けであっても塗装前提に作られていることがよくわかる。

シールは珍しい透明シール。
昭和特有の、作品に全く関係の無い雑な生き物が含まれているのが楽しい。
posted by ふぇ at 23:47| 【SD模型ブーム前史の物】